即日で借りる!カードローンですぐ融資を受ける方法は?

MENU

即日融資も可能!大手カードローンでお金を借りる方法は?

 

 

通常銀行などでお金を借りる際は申込から融資までに1週間〜2週間前後かかります。

 

しかし大手の消費者金融やカードローンの場合は、申し込んだその日に即日お金を借りることが出来る便利なサービスです。

 

ここでは大手カードローンで「今すぐお金を借りる際に気を付けたいこと」を解説したいと思います。

 

 

 

カードローンで即日融資を受けるためには店舗の営業時間に注意しなければいけません。

 

審査へ申込自体は24時間WEB上で受け付けていますが、審査時間は営業時間内に行われます。

 

ですから、営業時間内に審査が行われないことには当日中に融資は受けれません。

 

その日のうちに即日キャッシングするのであれば、審査申込は出来るだけ早く済ませることが大切です。

 

 

 

即日でのキャッシングの方法は「振り込み」と「ローンカード」の2種類あります。

 

振り込みとは自分の持つ銀行口座に希望する額を直接振り込んでもらう方法です。

 

通常、銀行の営業時間は15時までですので、この時間までに振り込みが終わらない場合は翌日以降の扱いとなります。

 

金融機関によって即日融資の条件は違いますが、遅くとも14時までにすべての手続を済ませ契約までしていないと、今日中に即日でお金を借りるというのは厳しいでしょう。

 

 

 

銀行振り込みが間に合わない場合はローンカードで借入する方法を選びます。

 

ローンカードなら近くのATMでいつでもお金を借りることが出来ますので、時間を気にすること無く利用出来便利です。

 

郵送で受け取ってしまうと即日融資が出来ませんので、金融会社が設置する自動契約機を利用すると良いでしょう。

 

その場でローンカードが発行されますので直ぐに即日でお金を借りることができるようになります。

 

 

 

カードローン申込をWEBで行い、審査通過後に自動契約機で契約書類とローンカードを受け取るという形になります。

 

自動契約機は店舗よりも営業時間が長く、大体20時〜22時まで営業しているところが多いです。

 

自動契約機は殆どが消費者金融で設置しているもので、銀行系カードローンでは殆ど取り扱いがありませんのでその点はお忘れなく。

 

 

 

キャッシング申込から融資実行までは銀行系カードローンよりも消費者金融のほうが早いです。

 

銀行系は審査が厳しい分、時間がかかってしまいますので、即日融資受けたいのであれば大手の消費者金融のカードローンのほうが向いています。

 

 

 

ちなみに、消費者金融には大手と中小がありますが、審査に簡単に通るのは中小サラ金です。

 

サラ金とも呼ばれている業界ですが、「多重債務者でも融資します」「ブラックOK」等と通常では借り入れできないような方にでも貸付を行う怪しいカードローン業者が多いです。

 

中には借りた先は闇金だったと言う事も珍しくありません。

 

中小貸金業者が提供する金融ローンは非常に危険ですので、できれば大手消費者金融に絞って申し込みすると良いでしょう。

 

 

 

このように、カードローンでのキャッシングは非常に便利なサービスです。

 

しかし便利であるがゆえに借金しているということを忘れがちな危険性を孕んでいます。

 

生活費や交遊費など様々な事に使えますが、キャッシングする前に必ず計画を立て、お金を借りるということが非常に大切です。

 

 

 

無理のない借入れをしないと借金返済が苦しくなり最悪の場合、自己破産になるなんて可能性も考えられます。

 

くれぐれも計画的なカードローン利用を心がけましょう。

 


 
みんなが口コミで選ぶ
人気カードローンはコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓